いのちを大切にする「テレワーク実践企業」への登録

ティ辞書企画ではコロナ禍の状況を鑑み、テレワーク等による出勤者数の削減を昨年から行ってまいりました。そしてこの度、埼玉県内に活動拠点を有する企業・団体を対象とした「テレワーク実践企業」に登録した事をお知らせいたします。

いのちを大切にする「テレワーク実践企業」

当社では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、出勤者削減率70%を目標としてテレワーク推進に取り組んでいます。

(2021/9/16 更新)

(1) 定量的な取組内容

・算定の対象とする従業員の範囲

テレワーク実施可能な社員(全社員)
・対象とする部門:全部門
・現場作業が必要な部門:経営管理室、営業部、情報システム部

・出勤者削減率 目標値:70%

・出勤者削減率 実績:58.90%(2020/12/16~2021/9/15)

(2) 具体的な取組や工夫

テレワーク推進に向けた具体的な取組・工夫

・緊急事態宣言発令中、全従業員は基本的に在宅によるテレワーク勤務を行う。
・リモートワークをするために必要なパソコン等の機器は会社が貸与する。
・在宅勤務を行うために必要な出費を補うため、在宅手当を支給する。
・コロナウイルス簡易検査キットを全従業員に配布する。
・執務エリアを拡張し、フリーデスクを導入。作業者の密を分散させる。

医学・薬学に携わる者の一員として、引き続き感染症拡大防止に努めて参ります。

Comments are closed.